■サイトマップ

新築受注棟数の制限をしている理由

ito-pro伊藤でございます。
弊社は新築受注棟数に制限を設けています。皆様に良く言われてしまう事が『もったいないよね』『儲けるつもりが無いの』等々
散々と言われてしまいますが、勿論こちらにだって考えもあります。
新築受注棟数に制限をつけていない建築屋さんがほとんどです。増えたらラッキー程度に考えておられる様ですね。
営業マンも歩合の為にひたすら数を欲しがる。
ito-pro、弊社での考え、理想はスタッフが目先の自分の利益の為に動く様になってしまってはお客様の為にならないのと、社員の人間性をお金で崩したくないのと・・・
やはり、常日頃の常連さんやご紹介のお客様を大切にしたいと思っています。

少ないスタッフ数でリピーターを増やす為にも新築住宅には制限が必要と考えております。新築住宅は年間10棟の着手以下で打ち切りにしております。
待ってもらうか、他で建ててもらうかの選択にはなってしまいますが・・・下手に受注して、常連さんに迷惑をかけてしまう事だけは避けたいと思っております。

年々、リピーターの方々も増えております。
今年は社員も1人増えました。社員を増やすときも非常に見極めが大切です。
人間性を一番に考えないとお客様に迷惑をかけてしまう恐れがあります。
ただ単に仕事が出来ればいいとは思いません。人間性を重視して社員を増やしているつもりです。

毎年、沢山のリフォーム、リノベーション、新築工事、修理工事等を受注しております。ご紹介のお客様での受注が90% インターネット、その他での受注が10%程度です。増え続けるリピーターのお客様を大切にしたいと日々努力しております。

株式会社ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟
0120-35-4109

安城市 リフォーム
リフォーム安城市
リフォーム刈谷市
刈谷市リフォーム
岡崎市リフォーム
リフォーム岡崎市

安城市 リノベーション 工務店 リフォーム会社

安城市で住宅のリノベーションをご検討していてリフォーム会社 工務店を探していませんか
どうやってリフォーム会社をお選びですか?

リフォーム会社は年々と増え続けています。見積は3社はと言葉まで出ています。選べますか?

金額が一緒なら営業マンの感じがいいからになっていませんか?最終的にはそこになっていますね。

ito-proから一言です。『リフォーム、リノベーションにおいて、知識の無い経験が無いは致命的です。選ぶなら誰がプロかを見極めて下さい』

ito-proでは毎年沢山のリフォーム、リノベーションを竣工させています。厳選された少ないスタッフで小さな事から引き受けております。
大手と違いお客様に近い立場で修理から新築まで承っております。
『目先の利益より末永いお付き合い』を心がけ地域で一番の工務店を目指しております。
おかげ様で毎年沢山の方々からのお客様を紹介頂いております。毎年毎年、沢山の常連のお客様から声をかけて頂いております。年々増え続ける常連のお客様方
住宅を所有すると小さな困り事は日々積み重ねられて、ito-proへとご連絡を頂いております。
昨年は便器の交換、今年は塗り替え、来年は・・・と考えてくれている常連のお客様方に非常に助けられております。
知らぬ間に常連のお客様が何倍にも膨れ上がっています。
ito-proではリフォーム、リノベーションはもちろんですが修理全般等も非常に得意です。スタッフのほとんどが手に職を持ちその場で対応出来るエキスパートなスタッフばかりを揃えております。
安城市で地域密着型の工務店、リフォーム会社、建築会社です。

小さな事からコツコツと日々努力しておりますので、是非お声をかけて下さい。  伊藤

安城市 デザイン設計 設計事務所 建築家

安城市 デザイン設計 設計事務所 建築家は安城市のin.tec.s-design(インテックスデザイン)へ

株式会社ito-pro並びに一級建築士事務所in.tec.s-design(インテックスデザイン)の代表の伊藤と申します。
in.tec.s-design(インテックスデザイン)では所長の中根和彦の経験でよりよいご提案をお客様にご提案させて頂きます。
注文住宅、リフォーム、リノベーションにつきまして素敵なご提案が出来る事と思います。
ホームページ、ブログでご紹介している他にも沢山の事例をご用意しております。

また、in.tec.s-designの中根は岡崎市の住宅の耐震診断員のボランティアもしており、弊社でも住宅の耐震診断が的確に出来る事を強みにしております。

せっかくの住宅をリノベーションする際には耐震診断も必要ですね。是非、弊社にご相談下さい。
弊社は工務店と設計事務所を兼ねております。

デザイン性、構造、技術を備えている工務店、設計事務所です。
代表の伊藤もエネルギーエージェントとして断熱提案、断熱リフォームを得意としております。
エネルギー計算はもちろん大工の経験を活かしたご提案を的確にお客様にアドバイスさせて頂きます。

2020年に住宅のエネルギーの法律も変わります。
デザイン、構造、エネルギーを求められる時代へ入ります。全てを兼ね備えた工務店へご依頼下さい。
リフォームでもエネルギーに関して沢山の国からの助成金等も出てくると思われる時代です。エネルギーエージェント資格、一級建築士資格、耐震診断資格等を兼ね備えたito-pro、in.tec.s-design是非ご相談下さい。

2017年 新築受注 残り3棟

ito-pro 伊藤でございます。
弊社は毎年新築受注件数に制限を設けている事はご存知の方もおられると思います。
また、こうして残りの受注件数を発表させて頂いております。

少ないスタッフでより良いこだわった住宅を作りにあたり、何軒でも作れる訳がありません。
本当にこだわった住宅は、優れたプロのコーディネート次第で家は変わります。

職人さんも誰でも良いわけではありません。
家を作るにあたり沢山の職人さんが携わります。
大工さんが良くてもクロス職人が悪ければ台無し、外壁職人さんが悪ければ台無し
一人ひとりの職人を厳選して各現場に当てはめています。
よって毎年の新築住宅の受注件数に制限を設けさせて頂いております。

住宅は新築だけではございません。
古い家の修理、リフォーム等の沢山のニーズがございます。弊社にはお得意さんが沢山おられます。毎年増え続けるお客様に、迅速に対応出来るような体制は整えています。

また、毎年のご紹介のお客様に対応出来る様に常に新築注文住宅の受注を制限させて頂いております。

新築注文住宅をご検討の方はお早めにご依頼お願い致します。

尚、リフォーム、リノベーションの受付はまだまだ空きもございます。

株式会社ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟

10月18日土曜日は三河総合住宅展2016

10月18日土曜日は住宅展

10月18日土曜日は住宅展

10月18日土曜日は岡崎中央総合公園で住宅展が開催され、ito-proは10時から13時の枠を頂きました事をご報告です。

是非、遊びに来てください。

2016年度 新築工事着手の受付は終了しました。

ito-pro 代表の伊藤でございます。

誠に勝手ながら2016年度の新築着手物件の受付を5月31日をもって終了させて頂きました。
尚、2017年度着手物件は、まだ受付させて頂いておりますので、どうぞお気軽にお声をかけて頂けると幸いです。

弊社は年間新築着手物件を10棟迄と設定させて頂いております。
多くのお客様よりご紹介を頂いており、今後も沢山のお客様に対して誠意を持って家作りをさせて頂く為にも数を絞る事にさせて頂いております。

職人さん不足の時代に、良い職人だけでの施工を目指すにあたり、年間着工棟数にも限りをつけさせて頂きました。
弊社の目指す家作りは品質、アフターメンテナンス、人と人とのつながりを大切にしていきたいと日々努力させて頂いております。

2017年での着手の空き状況も後日発表させて頂きますが毎年と同様で数に限りがあり、多くはありません。お早めにお声をかけて頂ければ幸いです。

以上ではありますが今後もito-proをどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟

※リフォーム、リノベーション工事に関しましては受付に空きはあります。

熊本地震 支援活動 ito-proに出来る事 動画

以下リンク動画 支援活動の動画
熊本支援活動 動画
大工、職人は被災地でも活躍出来る。気持ちさえあれば東北も熊本も距離は近い。
人の役に立ちたい、誰かを守りたいって思うなら先ず行動だと思います。

この度、ito-proは東北に引き続き熊本でも支援活動をしています。大工にしか出来ない事は沢山あります。気持ちがあればボランティア活動の一つくらいしても良いのでは?募金でも何でも良いと思います。
同じ日本で困っている人が沢山います。一人くらい一瞬だけでも笑顔に出来る力は職人、大工さんなら持っています。

また、若くして体も心も元気なのに仕事もしていない人達へ・・・
暇なら被災地へ行って来るべきです。価値観が変わる事と思います。

弊社ito-proは今後も災害時には全国どこへでも駆けつける事でしょう。

今回の熊本地震に関しては今後とも支援させていただきます。

PS.ito-proの活動に共感出来て弊社で働きたいと思える方
私も前向きに検討しますので、是非お問合せ下さい。
若い人材を大工、監督等に育てたいと私も考えています。

勝手ながら熊本へ 少しのボランティアと義援金

この度の熊本地震によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆様に対し謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
代表取締役 伊藤昌悟

震災からブログを更新する事を考えさせられて今日に至ってしまいました。
熊本の地震に対して非常に悔しく感じます。
衣食住の住に押し潰されてしまった方々がいるなんて、建築に携わる身として非常に悔しいです。家が凶器になっています。夢の住宅と思って建ててくれる方々は今も昔も変わらないはずです。夢の家が倒壊しているのです。

ただ、TVで見ているだけで語って良いのか?地震に強い家作りを・・・
私は駄目だと思います。全国の工務店、建築業者の方々にも言いたいです。
一緒にボランティアへ行こう!と・・・

熊本で活動中のNGOとのコンタクトを取り
お客様に対して勝手ではありますが少しの日程でボランティアへ行く事に決めました。その際に義援金を直接運ぼうと思っております。
大工さん、監督と3人で

5月10日に戻る予定です。

株式会社ito-pro 代表取締役 伊藤昌悟

デザインを追求 内装 外装 3Dでのご提案

ito-pro伊藤でございます。
弊社の沢山のデザインの実例は主に3Dパースでのご提案から始まります。
デザインを追求にあたりお客様との打合せ簡単な手書きだけでは伝わりません。
色の使い方やイメージを想像するだけでは理解しづらい事と思います。
弊社のご提案は3Dパースから空想の幅を広げていただきます。

IMG_4793

IMG_4792

以上の様にパースでご提案をし、いざ施工で完成しますとほぼ同じイメージで出来上がります。

IMG_4794

リフォーム、リノベーション、新築、注文住宅
是非、弊社迄お問い合わせ下さい

株式会社ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟

安城市でリノベーションを検討する方々へ

リノベーション工事を検討している方々へ
株式会社ito-pro伊藤でございます。

住宅リノベーションが流行の中、リフォーム、リノベーション業者も増え続けています。
業者選びも大変な事と思います。
先ず、少しのリフォームに関してはどこの業者も大きく差は出ないかなとも思っております。大改修工事(リノベーション)住宅の骨組、下地部分迄も可変させたり等のリノベーション工事(再生工事)は大変な技術と経験が必要とされます。
木造に関しては抜いても良い柱、駄目な柱を見極めないと大変な事になりかねません。
建築に5年携わった、10年携わったで自負する営業マン、監督ではとても荷が重過ぎるのでは無いでしょうか

この15年程前から管理体制が今の様に良くなり構造体の資料等が残り始めています。逆にそれ以前の建物は構造体の梁の大きさや梁の向き等は設計でもなく大工さんが勝手に決めていたことも普通にありました。建築会社が大工さんに任せきりになっていたのです。大工さんの癖一つで構造体が決められていた現場は沢山あります。
事実、私も大工の小僧の頃に親方と一緒に梁の向き、大きさをベニヤの板に書き込み図板と呼ばれるものを作成しておりました。

今でこそプレカット屋が立派な図面を作ってくれますが昔は大工が汚い時でベニヤに書き込んでおりました。
もちろん保管されてはいない事と思います。
親方が『おっこんな大きさの梁いれとけば丈夫だな』の一声です。
今思うと・・いい加減な管理です。が普通に地元工務店は、それで工事が出来ていました。
リノベーション工事に関しては昔の大工さんの癖を読みながら見えない部分を想像する事が大切です。
本当にそのリノベーション工事に間違えは無いのか?
答えはいずれ出る事だと思います。

ito-proでは世間が『リノベーション』と騒ぐ前からリノベーションを得意とし、お客様に沢山の依頼を頂いておりました。
リノベーションでお困りの方は是非ito-proへお問い合わせ下さい。

以下最近のリノベーション事例です。 築25年程の建物を一部増築でのリノベーション工事です。

IMG_4758

IMG_4757IMG_4756

IMG_4755

住宅のリノベーションは是非ito-pro迄お問い合わせ下さい。

株式会社ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

株式会社ito-pro
愛知県知事許可(般-22)第57860号
〒446-0064 愛知県安城市弁天町5番2号
TEL.
0120-35-4109 0566-91-6834 E-mail:contact@ito-pro.com

安城の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


各種新装やリフォームやリノベーション(再生)を専門とする安城の会社です。プロスキルを活かしたご提案をしています。お気軽にお問合せください。

安城 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.