■サイトマップ

『大工さん ブログ』カテゴリーの投稿一覧

大工 遠嶋伸利の自己紹介

はじめまして大工の遠嶋(とおじま) 伸利(のぶとし)です。

1983年安城市で生まれ、刈谷市で育ちました。
僕が大工になった理由・・・それは、幼少時代からの夢です。
ただただ大工さんがカッコよくて、大きくなったら絶対に成ってやるそれだけです。

そして2001年知り合いの父親が建設関係の仕事だったので紹介してもらい修行の日々が始まりました。
しかしそこは、僕が想像していた大工とは違い 建て方専門の大工でほぼ毎日が建前でした。
でも大工さんと言えば建前 高い所に登り大きな木のハンマー(掛矢)で家を組み立て
そしてその一番高い所から見る景色は最高です。
どー表していいのかわかりませんが達成感?優越感?それともただの眺め?(笑)
でもこの気持ちは今でも変わりません。

ただ高所作業なので、何度か落ちたり冷や汗をかく事が度々ありましたが運にも恵まれ大きな怪我もなく、そこで3年間働いたのち・・・
やっぱり自分の想像していた大工になりたくて釘袋を車に乗せ他県に探しに行った事も・・・
しかしそんなに人生は簡単にいくわけも無く、一ヶ月間 車で探し「使ってもらえませんか?」と、
まだ建てたばかりの家の大工さんたちにも飛び込みで何度も声をかけ、それでも見付からず 落ち込んでいる時に
誰からか僕の話しを聞いた、前の仕事場で知り合った大工さんが連絡をくれ
「そんな事になっとるなら連絡してこいよ、俺で良ければ面倒見てやる」と声をかけていただき、
恥ずかしながら泣いてしまいました。
そしてこの人が今でも僕の親方と言える人です。

その親方との5年間の修行の中、厳しくもやさしく
たくさんの大工さんの所に手伝いに行かせてもらい 大工さん一人一人のいろいろなやり方を見て勉強させてもらいました。
その中で伊藤さん(株式会社ito-pro)とも巡り合わせてもらいました。
そして親方に
「この現場で最後だ」と、独立の許可をもらい5年間の修行を終え
親方への恩返しの気持ちを込め、1年の間は親方の現場だけを務め
晴れて独立し親方として走り出しました。
でも当初は仕事もなかなか貰えず、なんせ責任感の大きさは計り知れませんでした。
それでも周りの大工さんたちに助けてもらいながら何とかやってこれ、仕事もそこそこ貰えるようになり
たまたまアパート1件、仲間内の大工でやるという現場で伊藤さんと再会し
伊藤さんが会社を立ち上げたと聞いたので、名刺を片手にダッシュで「僕も、独立しました よろしくお願いします」
と挨拶をしにいったら、「事務所を建てるから手伝って」と声をかけて頂いたことから始まり
今現在も伊藤さん(株式会社ito-pro)の現場で大工として頑張ってます。

そして、昔も今も変わらず お客様に喜んでもらえる家を造っていきたいと思ってます。

文を書くのが下手くそですみません、以上で僕の自己紹介とさせていただきます。
大工の伸(ノブ)をよろしくお願いします。

株式会社ito-pro 協力会 会長 遠嶋建築 遠嶋伸利

写真 (12)

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

株式会社ito-pro
愛知県知事許可(般-22)第57860号
〒446-0064 愛知県安城市弁天町5番2号
TEL.
0120-35-4109 0566-91-6834 E-mail:contact@ito-pro.com

安城の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


各種新装やリフォームやリノベーション(再生)を専門とする安城の会社です。プロスキルを活かしたご提案をしています。お気軽にお問合せください。

安城 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.