■サイトマップ

2011年6月の投稿一覧

安城市 刈谷市 知立市 高浜 知立 碧南 クロス張替え

こんにちは。
安城市リフォームito-pro 伊藤です。

以外によく頼まれるのがクロス張替えです。。
クロス工事??クロス屋さん??wwwって悩んで・・・「友達から聞いて電話しました。。」

ito-proはクロス屋さんではないけど・・・普通にクロス張替えもお値打ちですよって具合で・・・

クロスの張替えでよく付随してくるのが、息子が反抗期でパンチ穴が・・・(笑)
クロスのパンチ穴の為張替えなら・・・特にお値打ち(笑)

実際我がito-proは、大工!クロス工事は安城一綺麗でお値打ちな業者と仲良くしていますし・・・安城市の㈱DAY(代表 加藤治良)さんが結構協力してくれるんですわー。。

DAYの代表加藤さんとは・・・実際・・・まさくん、ハルくんの呼び方での仲(笑)
DAYのハル君は私の宮城県のボランティア活動を共感し、突然の電話「マサ君・・・明日っから宮城県にマサ君の手伝いに行こうと思って・・・」
「釘袋にかなづち入れてけばいい??」
私「えっ??ハル君来てくれるの??」「でもお金出ないよ」
ハル君「お金じゃないよ・・・僕も経験したいし、人手足らないでしょ??」
僕「ハル君・・・ハル君クロス屋でしょ・・・」「クロスあったらクロス持って貼りにきてよ」
ハル君「クロス仕事あるの??」「じゃ、クロス詰めるだけ詰めて直ぐ向うよ」

本当に宮城県石巻市までクロスを持ってきてくれました。。
実際一週間程度滞在して・・・40万円分位のクロス工事をボランティアで貼って頂きました。

本当にハル君ありがとうございました。。
いつか恩返しさせていただきます。

クロス張替え・・・パンチ穴なしで(笑)800/㎡~
センスのいいクロス選びと技術は安城1
パンチ穴補修は日本一のito-pro(笑)

クロス張替えはito-pro or ㈱DAY

ナイスコンビでフットワークよく動きます!!

リフォーム 西三河 ito-pro

安城市リフォームのito-pro 代表伊藤です。
私は数年前地元の工務店の下請け大工としてリフォームを行い・・・驚いた時の話しです。

年々リフォーム会社や工務店さんは、どちらかと言うと小奇麗な営業的な会社へと変わってきております。確かにデザインや仕上げがいいと気持ちいいですよねー。。

昔は大工さんの信用と・・・経験等でお客様が判断しお客様から大工さんへと直接注文しておりましたが・・・欠点がありました。
デザイン性に欠ける、言うことを聞いてくれない、話がつまらない・・・等

私も小奇麗な工務店さんの下請け大工で工事をしていた時に、こんな事が・・・
私「監督さん・・・この柱図面で抜くって書いてありますが・・・やばいでしょーー。。」
監督「何とか抜いてよー。。」
私「抜くのは簡単ですが、でも2Fと屋根の加重がしっかりとこの柱にのしかかってますよ」
監督「じゃ、抜かなくていいか営業に聞いてみます」

監督「営業に聞いたら・・・お客さんに抜いても問題ないって、営業が話してしまったから・・・」
私「今からでも、無理でしたって言って下さい。営業じゃなく監督から」
監督「勝手にお客様と話すなって日々営業から言われてるから無理です」
私「俺はどうすればいいの??」「絶対に抜かないよ!」「それがお客様の為でしょ!」
監督「www私の見てないところでお客様に伊藤さんから聞いてもらえませんか??」

このような話は最近では珍しくないそうです。
一級建築士の免許を持った監督や営業で・・・柱を抜けるか抜けないかの判断も出来ないのがゴロゴロといる時代・・・
僕等職人から見ると同じ建築家としてはずかしいと感じております。

営業が話してしまったからとかで強引に無理矢理すすめてしまう会社も多々あります。
家の先々の事まで考えていますか??
契約を取る為に・・・なぜ?
古い建物のリフォームを甘く考え、家作りをなめた営業マン。。
私にはふざけてるとしか思えません。

時代がおかしいです。

工務店>営業マン>監督>下請け工務店>大工さん>その他業者  が今の現状です。

私の目指してるもの・・・
工務店(私、監督)+大工さん+その他業者=家作り

もう一度、良き家作りを主流な時代が来るとうれしいです。

安城市 刈谷市 高浜市 知立市 碧南市 豊田市 デザイン住宅

斉藤力アトリエ(サイトウイサム)
東京都から愛知県まで打ち合わせにきていただきました。

安城市ito-pro伊藤です。
先日ito-proのお客様と東京都の建築家 斉藤勇様(サイトウイサム)を交え新築物件の打ち合わせを行いました。 斉藤力さんと私は4月13日に宮城県石巻市にてボランティア活動で知り合う事ができ・・・一週間後には「2人でいつか地元の仕事を一緒にやりたいねー。。」と言う仲に・・・
宮城の活動で直ぐに意気投合・・・
早くも実現に近く・・・今は刈谷市在住のH様新築工事のデザイン+設計にたずさわる事に・・・

斉藤力さんは・・・私、伊藤から見まして・・・悔しい位の二枚目(笑)おしゃれ・・・性格も熱い男でさわやかな人・・・偶然の同級生!!
人間的にもすばらしい人間だと尊敬しております。

お客様のH様も直ぐに気に入って頂き・・・デザインや設計にかかわって頂く事に決定です。
H様邸・・・建設予定地は豊田市堤町付近です。

私の宮城県のボランティア活動に斉藤さんも共感していただき・・・今では宮城県での良きパートナー・・・安城市でも良きパートナーになりそうです。。

最近私はこんな事を思い感じております。。
宮城県でのボランティア活動・・・偶然の出会い??違う気がする・・・会うべき人に沢山あっております。必然でしたって感じております。
日本の建築関係の人間で自分が一番の馬鹿だと思ってましたが・・・まだまだ上には上がいます。頭が下がります。

斉藤力さんは建築家の代表の大馬鹿でした(笑)
これからも私と一緒に半分被災地ボランティア、半分地元で仕事・・・の生活です。
斉藤力さんに心より感謝しております。

2人なら、いい家作りが必ず出来ると信じております。

愛知県から地元の仲間が石巻市へ・・・

左から高浜市伊藤修一(ito-pro監督)左二番目 安城市 小林正和(小林建築) 中央 安城市安城町 沓名正義(沓名建築) 右 高浜市 遠嶋伸利(遠嶋建築) 右から二番目 私 伊藤昌悟

津波の力によって壊されたお風呂を修復するito-pro 監督 伊藤修一
一級建築士・・・普段の仕事は、図面を書いたり、現場の管理
自分に出来る事・・・以前の職場で少し携わった左官工事
設計、監督なのに手を見ると・・・職人以上に苦労したカサカサのボロボロの手のひら
この人のおかげで被災者の何人かはお風呂に入れるようになります。

安城市 株式会社 ito-pro 伊藤 昌悟です。

現在私は宮城県石巻市にてボランティア活動中・・・
愛知県から一人さみしく飛び出し・・・もう直ぐ三ヶ月・・・1000年に一度の津波!

実際、津波後の光景を目にすると、この世の出来事とは思えない風景・・・
昔の戦争後の映像?も、こんな感じだったのかもしれないと思いました。

ボランティア活動も三ヶ月が経ちますと地元の人とも仲良くなり、同じボランティアの人建ちとも
信頼関係が生まれます。
でもやっぱり・・・地元の仲間にも会いたくて・・・と思ったら先ず、ito-pro監督 伊藤修一さんから
僕に電話・・・「僕も宮城に行きたい!今でもすでに遅いくらい、お願い」って僕に一生懸命頼まれ・・・
僕も思わず「じゃっ!仕事のキリつけて直ぐ来て!」っと・・・
また、僕と同じ馬鹿が増えてしまいました。。ito-proは馬鹿ばかり(笑)

後日、地元の仲間の大工さん沓名君・・・からも「何かやることあるーーー?」「小林君と2人」の電話・・・
僕が宮城県にいることを知りながら(笑)

またその後直ぐ・・・遠嶋君からの電話「伊藤さん!俺も何かありますか?」「沓名さん達から聞いて・・・」「行ってもいいですか?」 感激です。
やっぱり地元の仲間からの支援の気持ちが正直一番嬉しかった。
さみしく愛知から飛び出して正直心細く・・・

皆さん1週間~10日間限定で来て頂きましたが、多分また次回も宮城に来る気がする・・・笑

伊藤修一・・・高浜市在住 48歳 一級建築士 
沓名正義・・・安城市在住 33歳 大工
遠嶋伸利・・・刈谷市在住 28歳 大工
小林正和・・・安城市在住 29歳 大工
皆さん西三河を代表する馬鹿な建築職人です!(笑)
彼らのような職人さんがいる為に被災地では、何人もの被災者が救われ・・・
実際、私の携わっておる被災者からも「愛知の大工さんの和やかさに本当に癒されてるよ」と
言われて僕までも嬉しく思い、癒されました。

皆さん「自分に出来る事」を探しに被災地まで来ていただいた事
心より感謝しております。

安城市弁天町 株式会社 ito-pro 伊藤昌悟

被災地で被災犬がはしゃぎ回る!

愛知県安城市㈱ito-pro伊藤です。
今日の被災地でホットする光景です。

被災犬⁈
震災当時奇跡的に助かったがんこちゃん。
一ヶ月位は屋根の上での生活(>_<) あれから約三ヶ月被災犬も
外で走りはしゃぎ回れる位(^_^)
見てるだけで楽しくなりました。

震災から・・・犬の気持ちも被災??
私達・・・携わった人だけは、気づいておりますが・・・被災地では、動物も心が病んでおりました。。

震災後、本来外で走り回る犬までも屋根の上での生活・・・
見ている私達も心配しておりました。。

私達建築ボランティア団体も毎日毎日がんこ(被災犬)と過ごし、がんこの本来の元気な姿が見れ嬉しく思います。

東北支援活動

津波で家の中までもがぐちゃぐちゃです。石巻市錦町の事務所小学校までもが燃えてしまいました。
2011年3月11日 東日本大震災…
津波によって飲まれる家、人、町並み…TVで見ていた自分…
悲しくて、悔しくて…

自分に何か出来ないかと思い…一人じゃ何も出来ない(泣)
パソコンの前でただ仲間を探してしまいました・・・

震災より1週間が過ぎた頃…京都の工務店さんと知り合い。。僕と同じ気持ちの人で、僕に一言「良かったら、一緒に東北に行きませんか?」
僕「是非、御願いします」
3月末日…2人で新幹線にて待ち合わせし、東京からバスで宮城県仙台市へ…
仙台駅でもう一人と待ち合わせ、車で来て頂き早速3人で宮城県庁へ…
僕らに出来ることを探しにひたすら被災地を廻り…
役所~役所、土建屋、不動産屋、避難所、数日間で受け入れてくれる先を探しにと…で、気付いた事が役所や役場の人たちが実際の被災地を把握しきれていない…

僕らは僕ら個人で団体を作りあげようとのもちかけに僕も賛成!
建築支援活動をやろう!
早速石巻市にて事務所を契約…
4月の上旬には活動開始!

インターネットで集まった職人たちと東北支援活動!!

餅投げ!!

餅を投げるのを待つ様子です。。さー投げるぞー投げました!!皆さんはしゃいで大興奮
安城市のito-proです。
皆さんは新築住宅で持ち投げに出かけた記憶はありますか??
私も子供の頃に近所で新築住宅が建つ時に何度か持ち拾いに出かけた事があります。

最近の子供達では、餅??=佐藤の切り餅くらいしか知らない子供もいるかもですね。
安城市ito-proでは、近所の子供たちに昔の持ち拾いを知っていただけたらと思い、新築住宅の上棟記念に自腹で餅投げを開催する事が多々あります。
餅は知立市来迎寺町の両口屋さんに依頼し現場まで配達していただきました。

写真の現場は愛知県豊明市にて行っております。
刈谷、安城、知立、高浜、碧南等西三河にて餅投げを開催する機会がありましたら
またブログ等にて報告させていただきたいと思います。

餅投げを経験??拾う立場は何度かあっても投げる機会はある人が少ないかと思います。実際豊明市のS様は大興奮!!「気持ち良かった!」「もう一度やりたい」
S様奥様も「いい経験ができたよ」って2人共大はしゃぎ 笑
私が一番驚いたのがS様のお父さん・・・一番喜んでいたかも 笑

拾いに来ていただいた人は大興奮!
転んでたおばちゃんもいました 笑
以前安城市で開催した時には、近所のおじいちゃんは隣の50cm位下がった田んぼに
頭から転落!?
一瞬心配しましたが何とか立ち上がり・・・元気に歩き餅を拾わずに帰ってしまいました。。
と、餅拾いは命がけの人もいます。。笑

もっと沢山の方々に餅投げ、拾いを経験して頂けたら嬉しく思います。。

安城市ito-proの岡崎市U様邸工事中!!

岡崎市稲熊町U様邸リフォーム直行中です。。
安城市弁天町より車で20~30分程度の距離です。
お客様のご希望により手作りで、木の感じで棚が欲しいとの要望…
写真はまだ完成前ですが・・・

棚って以外に手間かかるんだーー。。私も大工…意外に知ってるんだwー。。
とにかく結構、本棚や食器棚やテーブル等よく頼まれてしまい…
私なんかよく作る約束をしてしまうんですわー。。(材料費のみとかで)(泣)

頼まれると断れない私の性格・・・
でもお客様が喜ぶ顔見ると!納得!!
作って良かった!っと実感

安城市㈱ito-pro事務所工事

安城市弁天町5番2号にてito-pro事務所は建設されております。
安城市という町は、立地条件の割りに地代が高い??ってイメージがあります。
名古屋市の方なんかは、「えっ?安城市の土地で坪50万?」と驚く方が普通です。

安城市、刈谷市、岡崎市、豊田市はトヨタ自動車関係の企業に守られた地域で…
トヨタ系にお勤めの方が多い為、土地も条件次第では、結構な金額でも売れてしまい、正直高騰したのが現実です。
私も安城市に生まれ安城市に育ち…根っからの安城人
正直田舎育ち…
事務所の土地を買うなら安城かなーって思い…でも高いし(泣)

で思ったのは、これから家を土地から買う人の為に…小さな土地を買って作ってみよう。。って思い見つけた土地が弁天町5番2号!!

正直土地面積25坪で三角地…でもここで建てると面白いかも…
土地、建物を購入しても3000万以下って目標で購入しました。。

実際は2500万程度の土地+工事費で工事は完了させていただきました。
皆さんも夢のマイホームが安城市等の西三河で土地+建物が2500万以下で建つ事は御存知でした???
そのかわり土地代をいかに安く抑えるかが勝負です。。
「こんな小さな土地で家が建つの?」
って思っても意外に出来てしまうのです。
しっかりと間取りを考えスペースを利用しアイデアをつぎ込む!
ito-proの技術??かも
家作りって楽しいですよー。。

リフォーム ブログを始めました。

安城市・岡崎市・刈谷市・高浜市・碧南市・知立市・豊田市の皆さま、リフォーム ブログを始めました。

サイトを新たにリニューアルしましたので、新たなブログです。

これから一生懸命に書いていきますので応援して下さい!

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

株式会社ito-pro
愛知県知事許可(般-22)第57860号
〒446-0064 愛知県安城市弁天町5番2号
TEL.
0120-35-4109 0566-91-6834 E-mail:contact@ito-pro.com

安城の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


各種新装やリフォームやリノベーション(再生)を専門とする安城の会社です。プロスキルを活かしたご提案をしています。お気軽にお問合せください。

安城 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.