■サイトマップ

2013年8月の投稿一覧

建て替え 住宅 住まい給付金 相談 愛知県 相談会

ito-pro伊藤でございます。

建て替え住宅や住まいに関しての悩みを抱えている方は非常に多く感じられています。
毎週の様に建て替えや住まいに関する悩み相談を対応しております。
きっかけは、紹介や口コミから始まりましたが今ではブログやホームページからのお問い合わせも増えております。(もちろん費用は頂いておりません)

最近多い相談は、増税前か増税後に家を建てる。に関してのメリットデメリットの相談が・・・がもうすぐ皆さんご存知の請負契約が9月30日をまたぐ日にちが迫ってきております。
私としては「焦らないで下さい」
としか話しておりませんでしたが・・・政府もそれなりの対策を練っておりました。

「住まい給付金」
増税後の住宅着工棟数の減少の対策です。
増税後でも住まい給付金がでます。
住まい給付金とは?増税後に住宅を取得される方への国からの給付金です。給付金は年間所得に左右されてしまいますが・・・その他にも政府の対策はありましたがご存知でしょうか?
「住宅取得税控除の最大額の引上げ」です。
現在の住宅取得控除の最大額は200万に対して増税後は2倍の400万へと変わります。
住宅取得減税の200万?
200万を10年で割りざっと1年で20万円迄の所得税の控除が可能が現在に対して倍の40万迄の控除が可能になりますが・・・
年間の所得税を20万以上を現在払っている方には十分なメリットがあります。(住宅ローンの金額にも左右されますが)
以上によって消費税増税で駆け込みをした人に関しては、正直に損をされた方々も見えるかと思います。

増税の駆け込みをあおった大手メーカーや工務店は、私に対してもその他工務店に対してもお客様に対しても大変迷惑な事でした。
正直、愛知に関しての建築業界は今現在で着工現場に追われている状況です。
職人も足りておりません。

住宅を建てるにあたり、大切なのは施工の職人や業者です。
今の現状で普段仕事の少ない腕の悪い職人さん迄もがしっかり現場で忙しい様な状況の様です。
増税であおり、契約させて・・・適当な職人を手配という現場が増えているようです。。
利益の先食いを一生懸命頑張っている模様です。。
せっかくの住宅ローンを組んでまで建てた住宅が・・・私なら嫌ですね。

とにかく、増税後に住宅を取得する方にも今よりもメリットも十分に考えられますので、焦らずゆっくりと考えてほしいですね~。

ito-proでは毎週土曜日、日曜は住まいの相談のお客様が来ております。
他社での契約前に心配で相談とか・・・
私も大工です。然程営業が上手い訳でもなく、しつこく売り込みはした事がありません。
一応・・・プライドなのか???私からしつこくしなくとも・・・お客様の方からきてくれている気がしています。(ありがたく感謝しております)

今後、住まいの相談に関しては是非ito-proでいかがでしょうか?
間違いの無い家作り、住宅ローン、生活設計のお手伝いをさせて頂いております。

株式会社 ito-pro
代表取締役 伊藤昌悟

小牧市Y様邸新築工事

写真 (7)

写真 (9)

写真 (8)

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

株式会社ito-pro
愛知県知事許可(般-22)第57860号
〒446-0064 愛知県安城市弁天町5番2号
TEL.
0120-35-4109 0566-91-6834 E-mail:contact@ito-pro.com

安城の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


各種新装やリフォームやリノベーション(再生)を専門とする安城の会社です。プロスキルを活かしたご提案をしています。お気軽にお問合せください。

安城 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.